写メ日記

インターネッツ利用歴二十余年

2018/10/27 23:46:16|コメント:0件

  • インターネッツ利用歴二十余年
こんばんは。

10月27日 読書の日、みなさまどんな週末の夜をお過ごしでしょうか。

本を読まない雑学王 楠田紘子です。


こんな出勤状況にもかかわりませず、リクエスト・ご予約ありがとうございます。

よほどのことがない限り、徳島に伺います。



月末から月初の1週間、昼職の業界は請求業務でカオス状態になります。

この期間は全員、公休日を返上して請求業務に当たります。

請求といっても実際にお金を請求するわけではなく、受注元であるケアマネジャーに実績を報告するだけなんですよ。


それがですね、奥さん。

このデジタル化されたペーパーレス時代なのに、もらった提供表にエンピツで「1」を書いて、それをケアマネジャーのところに持っていくんですよ。

「1」を書くのは1カ所ではなく、実際にサービスが行われた予定全てです。

毎日朝昼晩とサービスがあれば、30日計算で90個「1」を書いていくのですよ。

そしてさらにいえば、ご利用者さまが300人いれば、300枚の提供表に同じ作業をしていくわけです。

それを全国の全ての同業者が一斉に行うわけですから、国保連(介護請求する相手先)とエンピツメーカーの間に何かあるんじゃないかと疑いたくもなる訳ですよ。


ま、エンピツじゃなくシャーペンでもいいんですけどね。


そんなわけで上司からは明日あたり休日出勤してエンピツを削ってくれないかと打診されましたが(嘘ですが)、強い意志を以てお断りしておきましたのでご安心ください。


なお、提供表に「1」を書くのはエンピツまたはシャーペンですが、その他の記録類にはエンピツどころかフリクションすら使用不可です。

特にフリクションで書いたものは、ある種のコピー機を通すと真っ白になりますのでご注意を。




そんなわけで以下出勤情報です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

明日出勤

12時~17時(上がり)

 ※14時半から1枠の空きがございます。


リクエスト出勤情報



まだ確定ではございませんが、昼職の公休日は日曜日と平日の交代制です(11月の予定はまだ未定ですが、月初の一週間は休みが取れません)

この休日にあわせて、前日までにご予約いただいた場合に出勤させていただきます。




娘と猫には、昼職に出勤するように偽装して出ますので、夕方以降の出勤はできません。

一件でもご予約があれば徳島に伺いますが、昼職休日出勤等で当日になって取り消しになる可能性もありです。

さらには月よりの使者がたまにふらりと来訪しますので、その際はごめんなさい。



それでも良いとおっしゃってくださる方、お店の方まで直接お電話でお問い合わせ、ご予約をお願いいたします。

なお、ご予約はどなたさまに限らず先着順でございます。

よろしくお願いいたします。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

世間では、本をよく読む人は頭がいいとか、読書量と年収は比例するとかいいますね。

二十余年前にインターネットという悪魔のシステムと出会って以降、紙の本を読んだのは数えるほどになりました。


もしかしたら私はすでに、一生分の本を子供の頃に読み終えてしまったのかもしれませんね。


上司のPCのブルースクリーンを修復しただけで「よく勉強していますねと」大絶賛されてお尻がこそばゆくなりましたが、だからといってPC関係の本すら読んだことのないのはいわずもがなです。

明日はスマホをカーナビ代わりに徳島入りしますが、スマホの取説すら読んだことがないのもまた実話です。

愛車マーチの説明書もまだ1ページも読んでいません。



何のことやらサッバリわかりませんが、明日に備えてそろそろ休みます。

それでは明日、徳島でお会いしましょう。


 楠田姫子 拝

灯火の mani mani

2018/10/21 09:38:15|コメント:2件

  • 灯火の mani mani
おはようございます。


10月21日 あかりの日、皆さまどんなサンデーモーニングをお迎えでしょうか。

今日も今日とて休日出勤、10時から身体介護29分。

社畜の鏡 楠田紘子でございます。


こんな勝手な出勤にもかかわりませず、リクエストご予約頂きましたお客様、ありがとうございます。


午後からも仕事を打診されましたが、キッパリことわり徳島に向かいます。

会社周辺の駐車場は、最高で10分200円。

かといって自転車で行っていったん帰宅するのはもっといやなので潔く600円支払います。


そろそろ出掛けると言うことに猫が気づき、私の周りを恨めしげな顔でグルグル回っております。

これまたキッパリみないフリをして出掛けたいと思います。



それでは後ほど・・・



 楠田 紘子